ijuudanchi町外からの移住希望者が入居できる初の「移住定住促進住宅」4戸が完成、町が入居者の募集を始めた。
住宅不足を指摘する町民の声に応えた形だが、入居は3年間の期限付き。期限を越えて住み続けたい場合は町内の公営住宅などに入る必要があるため、町は今後新たな住宅政策を求められることになりそうだ。

住宅は本町1の沿岸バス遠別営業所に南側に造られた。かつて道職員住宅として使われていた建物2棟を町が買い取り改修し、そのうち1棟が完成した。

鉄筋コンクリート2階建てで、各戸はいずれも3LDK(56平方メートル)。
家賃は月額1万5千円
事業費は2千万円で、半分を国の補助金で賄った。

続きを読む »


Tagged with:


239290673_640x360

小樽市の一戸建て物件。なんと70万円です。
北海道、とくに小樽市には100万円以下で買える中古一戸建て物件がヤケに多いような気がするのですが何故でしょう?

しっかりとした擁壁の上に、左右対称・三角屋根の家をふたつ積み重ねたような可愛らしい見た目です。

続きを読む »


Tagged with:


P1010038

さて、当ブログ「田舎の生活(を、夢見ている)」を開始して丸一年が経ちました。

コンセプトとして立ち上げた、「東京在住のライターが田舎暮らしを実現するまでの具体的な行動ならびに夢想」ですが、夢想ばかりをしていたわけではありません。

田舎暮らしをする場所を「熊本県南阿蘇村」に決めてこのブログを始めたのが第一ステップ。
次のステップとして来年2014年2月に、熊本県へ移住することが決定しました。

ただし、南阿蘇村ではなく熊本市内です。
熊本市内の賃貸物件を拠点に、ゆっくりと1〜3年ほどかけて南阿蘇村の土地もしくは空き家物件を探して行こうという作戦です。

続きを読む »




a0001_000063_m

増加する空き家への対策が、自治体にとって大きな課題となっている。京都府と滋賀県の45市町村のうち、課題が「深刻化している」と認識するところは4分の3の34市町にのぼることが、9日までの京都新聞社のアンケートで分かった。空き家は私有財産のため市町村の権限には限界があり、条例制定など総合対策を行うケースは少数にとどまっている。

アンケートでは、半数以上の27市町が空き家の放置による悪影響を課題に挙げた。災害時に倒壊する危険や放火など犯罪の誘発、ごみ不法投棄や草木の繁茂など周辺環境の悪化を懸念している。

一方で、私有財産である空き家に対し、「行政としての強制措置や立ち入りに法的根拠がない」(東近江市など9市町)、「行政が持つ個人情報の目的外使用禁止が壁となり、所有者が誰か分からない」(城陽市など11市町)と、対応に苦慮している様子が明らかになった。

続きを読む »


Tagged with:


琴浦さんち

人口減少を食い止めようと、鳥取県内でもさまざまな移住定住の取り組みが行われている。そんな中、2009年から空き家情報登録制度を使って移住定住促進に力を入れる琴浦町は、お試し住宅を貸し出すなど新たな対策を打ち出して現状を打開しようと動きだしている。

琴浦町の移住定住の拠点となるお試し住宅「琴浦さんち」

同制度は、町が空き家提供者と利用者の仲介役を担うことで、空き家を解消して地域活性化につなげるのが狙い。だが、これまでに制度を利用して移住定住したのは10件にとどまる。

町商工観光課は原因を空き家利用者の登録が約40人なのに対し、空き家の登録が7件しかなく、需要と供給のバランスが取れていないことだと推察する。同課の池口由美子課長補佐は「供給できる物件が少ない。いろんな物件が提供できるようになれば」と頭を悩ませる。

続きを読む »




240_2013_138326942037移住を考えている人、お待ちしています―。“住みたい田舎”を目指す豊後高田市は17~19日の2泊3日、移住希望者を対象に市内の空き家などを見学するツアーを開く。

市を代表する伝統行事「若宮八幡秋季大祭・裸祭り」の観賞や農村家庭での宿泊なども企画。
市は「自然豊かで暮らしやすい豊後高田の良さを知ってもらいたい」と、参加を呼び掛けている。

豊後高田市は定住人口の増加を重要施策に掲げ、さまざまな支援策に取り組んでいる。

今回のツアーも定住促進の一環。
昨年12月、移住者向け全国誌の企画「住みたい田舎ベストランキング」で同市は日本一に選ばれており、移住希望者にアピールする狙い

参加者は17日午後1時、昭和の町の昭和ロマン蔵に集合。
歓迎式の後、空き家を巡り、夕方から長さ16メートルの大たいまつで有名な「裸祭り」を楽しむ。
18日は空き家や公共施設、夕日の美しい真玉海岸など観光スポットを回り、最終日の19日午前に解散する。
2泊とも、市内の農家民泊の受け入れ家庭に泊まる。

続きを読む »


Tagged with:

スポンサーリンク

(c)copyright 2012〜2016 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.