建築時期は不詳ですが、屋根を見るに古民家と呼べるくらいの年数は経っていそうです。
この物件の所在地は、岡山県南西部、広島県との県境に位置する井原市の美星町(びせいちょう)。
その町名にちなんで「天文の町」としても知られています。
そんな星の美しい町にある木造平屋建ての一軒家。約30坪の畑が付いて価格は40万円です。

続きを読む »


Tagged with:


この週末、阿蘇地方にも雪の予報が出ています。
ここ1〜2週間ほど暖かい日が続いたので、またあの冬らしい冬が来るのかなと期待しています。寒いのが苦手な家人は憂鬱そうにしていますが……。

今回ご紹介するのは北海道の空き家バンク物件です。価格は350万円と当サイトにしては高額ですが、一般的に見ればお値打ちだと思います。
まず目を奪われるこの外観。白い壁に大きな青い屋根。よく見ると壁の通風孔のフードも青く塗ってあって、大きくて立派な家ですが、可愛らしさを醸し出しています。灯油タンクと煙突もいい感じですね。

続きを読む »


Tagged with:


02-031

久しぶりに見つけました。無料、0円、タダの家です。
所在地は北海道上川郡下川町。聞いたことのある地名だなと思って調べたら、スキージャンプの葛西選手の出身地なんですね。他にも有名なスキージャンプの選手を輩出しています。町の郊外にはスキージャンプ台があるそうです。まさに「スキージャンプの町」。

続きを読む »


Tagged with:


IMG_0630

おはようございます。ここ数日、阿蘇地方には雪が降っています。標高約650メートルに位置する我が家の周囲は一面の銀世界。
昨年の3月末から始めた山の家での暮らし。今回、初めての冬を過ごすにあたって秋くらいからかなり戦々恐々としていました。ここは夏にエアコンがいらないくらい涼しい、いわゆる避暑地です。冬の寒さはとんでもないことになるんじゃないかと。
ただ、戦々恐々とはしつつも、顔は笑っていました。だって、そんな自然現象を感じたいからこそ田舎暮らしを望んだのですから。
昨晩はこの冬一番の寒さということで、夜の外気温は-10℃。朝起きてすぐ部屋の温度計を見たら-1℃でした。
それでもまぁストーブ焚いてればあったかいし、そんなにビビるほどのこともなかったなという感じです。まだこれからもっと寒くなる可能性もありますが……。

続きを読む »


Tagged with:


%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2017-01-01-11-50-21

あけましておめでとうございます。
去年は悲願の田舎暮らしが実現したかと思いきや熊本大分地震に見舞われ、阿蘇中岳が噴火し、なんだかバタバタと大変な一年でしたが、まぁ命があってよかったなと幸運に感謝しつつ新年を迎えることができました。
この写真は今朝撮影したもの。初日の出に照らされる阿蘇高岳です。

続きを読む »


Tagged with:


okutama1

東京都内でも田舎暮らしはできるし、空き家バンクもあるのです。
今回ご紹介するのは、東京都奥多摩町にある森林に囲まれた一戸建ての空き家物件です。
以前、私が東京に住んでいた頃はよく奥多摩までバイクツーリングに出かけていました。
特にこの物件がある日原(にっぱら)は、鍾乳洞や渓流、滝など豊かな自然を楽しめる場所です。

続きを読む »


Tagged with:

スポンサーリンク

(c)copyright 2012〜2016 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.