ママチャリならぬ「パパチャリ」がついに誕生だ。  あさひは3月11日、パパのための自転車「88CYCLE(ハチハチサイクル)」の先行予約をスタートすると発表した。3月12日から88台限定で予約を受け付ける。  「ママチャリにはない男らしさ、利便性、乗りやすさ」「自動車のようにカスタムが楽しめる」というコンセプトのもと、あさひがライフスタイル情報誌「Daytona」および自転車工房チムチムレーシングと共同開発した自転車だ。

ちょうど朝の情報番組で取り上げられてるのを妻が見てまして。
「すごい! これ欲しい!」とビンタされて起床しました。そして私も「欲しい!」と妻を抱きしめました。ビンタとハグは嘘です。

続きを読む »


Tagged with:


IMG_2520

昨日のお昼のことなんですが、近所の蕎麦屋さんで昼食をいただいた時の話です。あ、上の画像は関係ありません。

会計時、店員さんの「750円です」という声が掛けられたのと同時に、壁の『年越し蕎麦のご予約承ります』という貼り紙に気付いた私は、「年越し蕎麦、今からでも間に合いますか?」と尋ねました。
すると店員さんは、「はい、大丈夫ですよ!…その前にお会計を済ませましょう。千円お預かりでしたよね?250円のお返し…」
いやいや、まだお金出してないです。
もうちょっとで蕎麦を無料で食べた上に250円もらえるところでした。落語の「時そば」じゃないんだから。

続きを読む »




DSCF0378

東京都練馬区から熊本市に引っ越してきて二度目の夏です。去年は冷夏で過ごしやすかったのですが、今年はしっかり暑いです。
熊本市は盆地なので夏の暑さが厳しいのは当然なのですが、それにしても「こんなに暑かったっけ?」ってくらい暑い。
とはいえ、練馬で住んでいたマンションは駅から徒歩1分の街中にあったので、日中は当然のことながら日が暮れてもずっと暑かった。それに引き換え現在の熊本の家は、周りを農地に囲まれているのもあって朝晩はちゃんと気温が下がってくれるのがありがたいです。

続きを読む »


Tagged with:


DSCF0165

蛍光灯の明るくて真っ白い照明があまり好きじゃないのです。
蛍光灯の下で本を読んだり物を書いたりしていると、どうにも目が疲れるしなんだか落ち着かないのです。
それに、築50年の日本家屋である我が家には、蛍光灯の灯りが似つかわしくないように思えるのです。よってウチの照明器具は電球が殆どを占めています。天井から裸電球(電球色のLED含む)を吊るしたりもしてますし、IKEAで買ったアームライトを壁に取り付けたりしています。気づけばデスクライトなんかもいくつかあったりします。はい、そうです。照明器具が大好きなのです。

今日も、何の用もないのにホームセンターをぶらついていたところ、いい物を見つけました。

続きを読む »


Tagged with:


IMG_3732

私が住む熊本市が梅雨入りして間もなく一ヶ月が経とうとしています。
まぁ梅雨らしい梅雨で、連日雨が降り続いております。

雨が降ると大好きな山登りも困難になるし、クルマの運転にも支障が出る。
当然洗濯物は溜まっていくし、布団も干せなくてジメジメ。洗面所の壁にはカビが…
そんな感じで、今まで梅雨といえば鬱陶しいものでしかなかったのですが、最近は、というか熊本へ移住してからはどうも、環境の変化か心境の変化か、連日降る雨が愛おしくなってきました。いやもちろん色々なところに被害を及ぼす大雨は勘弁して欲しいですけどね。
新緑にやさしく降りかかる雨粒や、山から立ち上る水蒸気なのか雲なのか判断できない白い靄だとかがすごく綺麗でずっと眺めていても飽きないのです。

続きを読む »




DSCF9787

そろそろストーブもしまわないとな…という時期にもかかわらず、友人が作ったロケットストーブを見て、どうしても欲しくなってしまったので作りました(汗)
作り方はいろんな方がブログ等でご説明されていますので割愛。検索すればたくさんヒットします。

ベースとなる缶は悩んだ末にペール缶にしました。一斗缶もいいけど、丸い方がなんとなくかわいいし。
懸念していた穴あけは、想像していたよりも簡単でした。金切り鋏でジョキジョキと。
穴あけができてしまえばもう完成したも同然。煙突の部品を組み合わせ、断熱材となるパーライトを入れれば立派なロケットストーブです。

ロケットストーブで検索するとよく出てくるのが、ペール缶を二つ重ねたタイプのものですが、キャンプに持って行くことを考慮してシングルタイプにします。

続きを読む »


Tagged with:

スポンサーリンク

(c)copyright 2012〜2018 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.