image.php-4

当ブログ「田舎の生活(を、夢見ている)」も今月で開設から丸3年が経ちました。
開設当初は東京23区内のマンションに住んでいました。二年目に、南阿蘇村での家探しの拠点として熊本市郊外の「ちょい田舎」へ移住し、家探しは現在も続いています。早くブログタイトルの(を、夢見ている)の部分を削除したいのですが…。

さて、今回ご紹介するのは、首都圏の田舎暮らし候補地として人気の高い千葉県の、海が見える家です。


Tagged with:


218338314_640x480

千葉県山武市の中古一戸建て物件です。
都心に近い田舎暮らしを望んでいる方、また二地域居住、週末田舎暮らしにも最適の場所です。

築26年。間取りは4LDKで建物面積は105.16m²。
庭もあるので家庭菜園も楽しめます。


Tagged with:


441120010_05_009862_02

千葉県の片貝海岸すぐそばの中古一戸建て物件。
土地面積は約95坪ほど、建物面積は130.56平米と、物件価格と環境を考えるとかなり好条件なのではないでしょうか。
ゴルフやサーフィン、海水浴もやり放題。何より都内への通勤だって可能です。
千葉県には高速バスが網の目のように張り巡らされているらしく、東京駅まで2時間かからずに行けるようです。
私が以前勤めていた職場にも、九十九里在住の人がいました。
彼は明け方に起きて歩いて海へ行き、サーフィンを軽く楽しんでから朝食をとり、池袋の会社まで出社していました。
当時は大変そうだなと思いつつも、ちょっと羨ましい生活だなぁと思っていました。
今となっては「すごく」羨ましいです。

物件詳細・お問い合わせ:千葉県山武郡九十九里町片貝の中古一戸建て|中古住宅はホームアドパーク


スポンサーリンク

(c)copyright 2012〜2016 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.