image.php-4

当ブログ「田舎の生活(を、夢見ている)」も今月で開設から丸3年が経ちました。
開設当初は東京23区内のマンションに住んでいました。二年目に、南阿蘇村での家探しの拠点として熊本市郊外の「ちょい田舎」へ移住し、家探しは現在も続いています。早くブログタイトルの(を、夢見ている)の部分を削除したいのですが…。

さて、今回ご紹介するのは、首都圏の田舎暮らし候補地として人気の高い千葉県の、海が見える家です。


Tagged with:


去年の11月に、家賃一万円以下で借りられる空き家バンクの賃貸物件をピックアップしました。
あれから半年以上経ちますが、いまだにこのエントリーにはアクセスが多いです。そこでまた改めて、「家賃一万円以下の空き家・2015年夏版」をピックアップしてみたいと思います。


Tagged with:


291261619_640x480

私の空き家探しはまだまだ進行中でございます。
先週はとある海沿いの町役場へ。移住促進課・空き家バンク担当の方とお話ししてきました。

その町では、ホームページに20件ほどの空き家物件を掲載されていて、更新もわりとマメに行われています。
「実際に役場へ行けば、ホームページに載ってない掘り出し物件を教えてもらえるんじゃないか?」という下心を持って伺ったのですが、空き家物件は出し惜しみせず全てホームページに掲載しているとのこと。

また、「普通の不動産屋さんが扱っている物件のように、そのまま今日からすぐに住めるような物件はないんですけど…」と申し訳なさそうにおっしゃいます。
もちろんその辺はわかってます。むしろ自分で手を入れて住みたいのです。そう伝えると、担当の方はホッとされたように表情を緩め、リフォームの助成金について教えてくださいました。


Tagged with:


宝珠寺のしだれ桜

宝珠寺のしだれ桜

定住促進策として新年度から「空き家バンク」制度を始める神埼市は31日、定住希望者と空き家を仲介する一般社団法人県宅地建物取引業協会(中村重美会長)と協定を結んだ。市がホームページで空き家物件を紹介し、協会が購入・賃貸希望者との契約業務、物件の価格設定などを手がける。

協定式は市役所であり、松本茂幸市長と中村会長が協定書にサインした。松本市長は「人口減に特効薬はないが、少しでも可能性があることをやる必要がある」と意義を強調した。中村会長は「市街地の手狭なアパートから、安価な郊外の空き家に住みたいという子育て世代の需要はある。ぜひ協力したい」と語った。

市によると2013年3月現在で、522軒の空き家がある。278軒は定期的に手入れされている「優良な空き家」(中村会長)という。


Tagged with:


rank2015

宝島社が発行する『いなか暮らしの本』による「住みたい田舎ベストランキング」とは別に、NPO「ふるさと回帰支援センター」が調べた「田舎暮らし希望地域ランキング」というのがあるんです。

前者は各地方の自治体へのアンケートが調査の元になっているので、いわば「迎える側」の声。
一方、今回発表されたこちらは、田舎への移住希望者の声が元になっているので、なんだかより具体的な結果になっているように思えます。


Tagged with:


1200px-Tottori-Sakyu_Tottori_Japan

増え続ける空き家の利活用を進めようと、鳥取市が新たな「空き家情報バンク」を始めた。
移住・定住者受け入れのため市外在住者だけに利用を限定していた既存の取り組みとは異なり、利用者の制限を設けないほか、不動産業者が仲介するなど民間取引に近い形態とすることで、空き家利活用を促進する。

同バンクを運営する市中心市街地整備課が窓口となって、空き家物件を募集する。
所有者から登録申し込みのあった物件を、同市が県宅地建物取引業協会東部支部に委託している相談窓口「住もう鳥取ネット」の専門員が現地調査。賃貸または売買にふさわしいと判断した場合に登録し、市ウェブサイトなどで公開する。

同市ではこれまで、市中山間地域振興課の「市定住促進・Uターン相談支援窓口」と、まちづくりNPO「いんしゅう鹿野まちづくり協議会」がそれぞれ空き家情報を提供。所有者と利用希望者の当事者同士、または窓口機関が主に交渉を担っている。
一方、新しい空き家バンクでは、不動産業者が仲介することで、トラブル回避や成約のスピード化につなげる狙いだ。


Tagged with:

スポンサーリンク

(c)copyright 2012〜2016 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.