大分県杵築市の空き家バンク物件より格安物件のご紹介です。
杵築市は国東半島の付け根に位置し、別府湾に面する海岸地域から山間部にいたるまで自然豊かなところです。
また大分空港や別府市街地にもアクセスしやすいので、自然豊かでそこそこ便利という快適な田舎暮らしが望めます。

はっきり言って家の状態はよくありません。古屋付きの土地を買うと考えた方が良いかもしれません。
そう捉えると、敷地内に屋根と壁のある家が建っているということがお得に思えてきます。ちょっと何を言っているのかわからなくなってきていますが(苦笑)、とにかく家と土地を合わせた値段が15万円なので。

続きを読む »


Tagged with:


大分県国東市から、みかん山の中に建つ静かで見晴らしの良い賃貸物件をご紹介します。
家賃は「年額60,000円」とあります。つまり月額5,000円。
賃貸物件ではありますが、売却も相談に応じてもらえるようです。賃貸で手直ししながら暮らしつつ、もし気に入れば購入できるというのはなかなか魅力的じゃないですか?

続きを読む »


Tagged with:


移住先として人気の高い大分県宇佐市の空き家物件をご紹介します。

価格は30万円となっていますが、これは土地を含まない上物のみの価格。
この土地は市の所有地で借地権契約(年額5万円程度)が必要となります。
「なぁんだ、土地は借物なの?」と思ってしまいそうですが、よく考えてみてください。
空き家が増え続けている昨今、いつかは家を「たたむ」ことも考えなくてはなりません。今後はさらに空き家と土地を処分することが難しくなってくるでしょう。
ところが借地権であれば、家さえ解体してしまえば土地は市にお返しすればそれで済むのです。

続きを読む »


Tagged with:


〝「住みたい田舎」ベストランキング〟でも常連のまち、大分県宇佐市の空き家物件をご紹介。
建てられたのは大正5年頃。築約100年の古民家、価格は50万円です。

敷地面積は76坪、木造二階建ての家は35坪。古民家だけど大きすぎない、ちょうどいい大きさだと思います。広すぎるとリフォームも日々の掃除も大変なんですよね。

続きを読む »


Tagged with:


田舎暮らしを始めるにあたって、知らない土地への移住には不安がつきまとうものです。
また、下見の時にはわからなかったことに住んでから気づくことも多く、家を購入した後に「こんなはずじゃなかった……」と後悔するのは避けたいものです。

そこで、まずは賃貸物件に住み、その土地に馴染んでから購入する家を探すという、段階的田舎暮らしという方法を提案します。格安の家賃ということで、実際に住むにあたっては大規模な修繕が必要になったりとそれなりに覚悟が必要ということは念頭に置いて……。

広島県神石郡・古民家・3,000円/月

広島県東部、標高約500メートルの中国山地に位置する「神石高原町」の素敵な古民家。家賃は三千円です。
トタンで覆われたいわゆるカンヅメ屋根というやつです。木枠のガラス戸がいい雰囲気ですね。
元は農家さんの住居なので奥に蔵が見えます。
修繕や薪ストーブの導入には町の支援制度が利用できるそうです。

続きを読む »


Tagged with:


田舎暮らしを始めるにあたって、知らない土地への移住には不安がつきまとうものです。
また、下見の時にはわからなかったことに住んでから気づくことも多く、家を購入した後に「こんなはずじゃなかった……」と後悔するのは避けたいものです。
そこで、まずは賃貸物件に住み、その土地に馴染んでから購入する家を探すという、段階的田舎暮らしという方法を提案します。格安の家賃ということで、実際に住むにあたっては大規模な修繕が必要になったりとそれなりに覚悟が必要ということは念頭に置いて……。

鳥取県日野郡・賃貸古民家・一万円/月

nichinangaikan

築150年超の古民家です。配管工事や一部補修が必要な箇所はありますが、広々とした間取りの古民家に家賃一万円で住むことができます。
母屋と長屋があります。状態の良さそうな長屋の方で生活しながら、母屋を修繕するといいかもしれません。コメリも10km以内の距離にあります。

物件詳細・お問い合わせ:日南町の空き家情報

続きを読む »


Tagged with:

スポンサーリンク

(c)copyright 2012〜2019 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.