スポンサーリンク

kure1

道幅が狭くて坂が多くて住宅が密集していて、でもちょっと開けた場所に出ると絶景が広がっている。という、大林宣彦監督の映画の世界みたいな雰囲気のある町に建つ空き家物件。まぁこの家がある広島県呉市は、瀬戸内海に面していて尾道市のすぐご近所だから雰囲気が似ているのは当然なのですが。

情報元に明記されているように、空き家となってから12年も経過しており、状態はかなり悪いです。

スポンサーリンク

kure2

室内の様子。ピンボケ写真ながらも、このままじゃ住めないなというのはわかります。

kure5

キッチン。流し台も新しくする必要があります。お風呂も浴槽が撤去されているようなので、住むにあたっては新設しないといけません。
床はあちこち抜けているらしく、けっこう気合を入れて大幅なリフォームをしないと…

kure3

はっきり言ってかなりボロ家ではあるのですが、なんか妙に可能性を感じるんですよね。
この家がある町、家の周囲の道にすごく雰囲気があるので、この家もちゃんとリフォームしたらすごくおしゃれで素敵なものになる気がするのです。
物件そのものが30万円と中古の軽自動車並みの激安価格なので、リフォームの方にお金(もしくは手間)をかけられますもんね。それに家そのものがそんなに大きくなく、セルフでリフォームするにしても「手に負える」サイズ感なのです。

ただ、この家には駐車場がないんですよね。
ここに住むとなると、おそらく近所で駐車場を借りてということになるので、引越しとか大きな買い物の時は少々不便なのだろうなと思います。

まぁ激安田舎暮らし物件にデメリットはつきものです。
でも……

via. http://grand-touring-japan.travel.coocan.jp/

via. http://grand-touring-japan.travel.coocan.jp/

こんな素敵な町に、激安で家を持てるという最大のメリットもあります。

物件詳細・お問い合わせ: 空き家バンク 006-016 呉市ホームページ

関連コンテンツ
カテゴリ『50万円以下の空き家物件』の記事

(c)copyright 2012〜2016 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.