つい先日、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界文化遺産への登録が決定した天草エリアから、格安の空き家物件をご紹介します。価格は50万円。
所在地は天草郡苓北町。天草灘と千々石灘に面した美しい海に囲まれていながら、緑あふれる山々も望めるという、素晴らしい自然に恵まれた場所です。

間取りは5LDK……で合ってますかね?
床面積は104.72㎡(約31坪)と広々。建てられたのが昭和33年とのことなので、古民家と呼べるかどうかはわかりませんが間取りはそれに近いものがあります。

ふすまの使い方次第で広々と使うこともできるし、来客の際には仕切ってゲストルームを設けることもできます。個人的にはこういう間取りの家を、節のある無垢の杉板なんかで総板張りにリノベーションするのが好みです。
柱も梁も太くて立派ですね。

続きを読む »


Tagged with:


京都府北部、綾部市のカンヅメ屋根が立派な古民家をご紹介します。
価格は50万円。
平成27年2月まで入居されていたようですが、住むにあたっては修繕が必要とのこと。

この物件の所在地である京都府綾部市於与岐町(およぎちょう)とはどのような場所かといいますと、

於与岐町は弥仙山(ミセンサン)のふもと、八幡宮の鎮守をうけ、大又、中川原、下村、見内の4集落(自治会)からなる過疎の村です。全戸90戸足らずの小さな村ですが、NPO法人「於与岐みせん」を立ち上げ、その主事業として「公共交通空白地(旧名過疎地)有償運送」による自主運行バスを走らせています。
NPO法人於与岐みせんホームページより)

過疎地域ながらも、地域をよりよいものにするために色々と模索されているようですね。
ホームページも〝作りっぱなし〟なのではなくちゃんと更新されていることからもそれが伝わってきます。

続きを読む »


Tagged with:


広島県の臨海都市・呉市の格安一戸建て物件のご紹介です。
呉市の人口は広島県内で3位。昨年中核市に昇格したばかりの都市ですが、瀬戸内海に面していて穏和な気候と自然に恵まれた場所です。

敷地面積は約47坪。価格は30万円。
激安田舎暮らし物件にしては珍しい二世帯住宅。建物の中心に仕切があり、東西にそれぞれの玄関があります。

右側が1960年築、左側が1978年に建てられています。子供部屋のロフトベッドや、リビングにはマントルピースもどきなんかもあったりして、当時はモダンな雰囲気だったのでしょうね。

続きを読む »


Tagged with:


阿蘇では野焼きが行われ、梅が満開になりまもなく桜も開花しようかという今日この頃ですが、山間部ではまだ肌寒い日が続いています。
さて、今回ご紹介するのは新潟県村上市の空き家バンク物件です。価格は80万円。
築30年というのは当サイトでご紹介する物件でも「若い」方ですが、それで価格が100万円を切っているというのはかなりの好条件ではないでしょうか。

では、どんな物件なのか見ていきましょう。

続きを読む »


Tagged with:


この物件を見て最初に出た言葉が「カワイイ」なのですが、古民家を見てカワイイというのもどうなんだろうと思いつつも、なんだか可愛らしい古民家物件です。価格は100万円。
この可愛さの秘密は、古民家にしてはこぢんまりとしたこのサイズ感と、そのサイズゆえに急傾斜になった屋根の形状ではないでしょうか。

続きを読む »


Tagged with:


takaki

福岡県八女市といえばお茶やお米が有名ですが、この物件の所在地である星野村は、その名が示す通り美しい星が見える場所として知られています。
裏に清流星野川が流れるこの空き家物件は、市役所の支所や温泉、病院などが揃っていて比較的便利に暮らせる立地です。
価格は土地と建物合わせて50万円。賃貸だと2万円/月となっています。
賃貸の場合でもペット飼育、DIYでのリノベーションもOKです。

続きを読む »


Tagged with:

スポンサーリンク

(c)copyright 2012〜2018 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.