スポンサーリンク

長崎県長崎市の空き家バンクから。無償譲渡の空き家4件をご紹介します。

長崎市川上町の2階建て住宅。大浦地区の斜面地に立地。
間取りは4Kで建物面積は78.27㎡。駐車場がなく車の横付けもできませんがバス停が近くにあります。

長崎市油木町の平屋建て。長崎県立総合体育館そば。
こちらも傾斜地に建っており駐車場がありません。田舎暮らし物件には珍しく都市ガスが通っています。

長崎市大手2丁目。文教地区隣接の高台にある二階建て。こちらは車庫付きの物件です。

長崎市椎木町の二階建て。画像を見てもおわかりの通り駐車場はありません。バイクの駐輪スペースはあるようです。

以上、長崎市の無料の空き家を4件ご紹介しました。
長崎市といえば三方を山に囲まれた地形で、とにかく平地が少なく、山の斜面に住宅地が造成されています。長崎市の住宅の実に7割が傾斜地に建っているとのこと。
今回ご紹介した空き家もそうですが、傾斜地で土地が狭く車を横付けできないとなると高齢者にはなかなか厳しいものがあります。

若い移住希望者の方、または若者には負けない自信のある健脚の方。無料で入手できる空き家はここにあります。

物件詳細・お問い合わせ:長崎市移住定住サポート ながさき人になろう。

 

カテゴリ『空き家バンク』の記事

(c)copyright 2012〜2019 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.