IMG_0049

新年あけましておめでとうございます。
今年も引き続きよろしくお願いいたします。

さて、この年末年始は何をしていたかというと、一ヶ月後に控えた引越の荷造りに追われていました。
来月の引越当日までに、東京でやり残した仕事を全てクリアしなければならず、この連休である程度荷造りを進めておく必要があったのです。

気になるのは引越しの費用

一番の肝になるのが引越費用。
現在の我が家は東京都某区のマンション。駅から徒歩1分の場所にあるため、道が狭くトラックを横付けすることはできません。
それに加えて私の部屋は5階建ての5階。しかもエレベーターがないという悪条件です。
間取りは広めの1LDKで妻と二人暮らし。自宅兼仕事場なので荷物は多い方です。
引越先は熊本市郊外、3DKの一戸建て。前の道路が広いのでこちらは問題なし。
しかしその距離は約1,300km。かなりの長距離引越となります。

ネットでリサーチした結果、大体25万円くらいかかるだろうと予算を立て、3社の業者に見積もり訪問をお願いしました。

続きを読む »




shinmachi

今月の上旬、物件探しのため熊本へ帰った時です。
レンタカーを走らせながら、地元のFMラジオを聴いていたところ、不意に流れてきた声に衝撃を受けました。

私が聴いていたのはFMK(エフエム・クマモト)の「パンゲア!」という昼の帯番組。
そこで始まった「時事ダイヤリー」というコーナーでした。

「熊次郎」と名乗るおじいさんが、パーソナリティのMEGさんと丁々発止のやりとりをしつつ、聴視者からのおたよりを読んでいくという内容なのですが、この熊次郎じいさんが面白い。
…まぁ野暮なことを言ってしまうと、本当のおじいさんではなく、ある方がおじいさんのキャラクターを演じておられるのですが、いわゆる「年寄りの放つ熊本弁」が最高に面白いのです。

続きを読む »




IMG_1735

現在、部屋探しのために熊本市内のホテルに滞在しています。
この週末で、既に15件ほど内見しました。

希望条件は、一戸建て、家賃が駐車場込みで6万円以下。間取りは3DK〜。
家自体は古くても構わないけど、水回りのリフォームは済んでいるもの。
そして、これが一番重要なのですが、「庭があること」。
家庭菜園で野菜を作ったり、庭に花を植えるのが、現在東京でマンション住まいをしている私と妻の小さな夢なのです。

いやしかし。
物件探しにおいては当然なのですが、「家自体は気に入ったけど、周辺の環境がどうも…」とか、その逆も然り。うちの奥さんはクルマの運転ができないので、バス停が近くないと辛いし。

続きを読む »




P1010038

さて、当ブログ「田舎の生活(を、夢見ている)」を開始して丸一年が経ちました。

コンセプトとして立ち上げた、「東京在住のライターが田舎暮らしを実現するまでの具体的な行動ならびに夢想」ですが、夢想ばかりをしていたわけではありません。

田舎暮らしをする場所を「熊本県南阿蘇村」に決めてこのブログを始めたのが第一ステップ。
次のステップとして来年2014年2月に、熊本県へ移住することが決定しました。

ただし、南阿蘇村ではなく熊本市内です。
熊本市内の賃貸物件を拠点に、ゆっくりと1〜3年ほどかけて南阿蘇村の土地もしくは空き家物件を探して行こうという作戦です。

続きを読む »




田舎暮らしを始めたらやってみたいことのひとつ。
「庭で焚き火をする」
しかもその焚き火で調理をしたり。

私はアウトドアが趣味なので、もっぱらキャンプ時に焚き火を楽しんでいるのですが、それがやれる庭のある家を夢想しています。
焚き火にも様々なやり方があります。

続きを読む »


Tagged with:


jut0007-009

自営業者は住宅ローンの審査に通りにくい!?

会社員や公務員など一定の給与をもらっている人は住宅ローンを組みやすい。
フリーランス(自営業者)は住宅ローンを組みにくい。
特に私のような、売れないライターなんぞが住宅ローンの審査に通るなんて、文学賞を狙うよりも現実離れしていることのように思えます。

しかし、まったく不可能ということではなさそうです。

続きを読む »


Tagged with:

スポンサーリンク

(c)copyright 2012〜2019 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.