uid000241_201004231745258190b70c

積極的に移住者を迎えている北海道二海郡八雲町では、なんと移住者に土地を無償で提供してくれるようです。
無償分譲地「スロータウン花浦」は、JR八雲駅から徒歩30分、タクシーで5分。
「都会ではないけど、寂れた田舎でもない。ちょうどいい田舎」とのことです。
市街地には大手スーパーもあり、函館空港にも車で約一時間半。道内では比較的雪が少なく過ごしやすい場所。
お試し暮らしの制度もあり、ポスト「住みたい田舎ベストランキング」への可能性が感じられます。

平成17年度に北海道が提唱した「北の大地への移住促進事業」に参画するため、移住の総合窓口を設けた八雲町には、平成25年2月末現在で44組103名の方が移住されたそうです。

八雲町が「住みたい田舎ベストランキング」の上位に食い込むのも時間の問題ではないでしょうか…?




129203146_640x480

北海道石狩市から、水色のトタン屋根が可愛らしい中古一戸建物件。
北海道に建つ家は、その独特な屋根の形状と玄関フードが特徴的で、写真を見ればすぐに「北海道の家だな」とわかりますよね。

続きを読む »


Tagged with:


 


釧路市の中古一戸建て。
釧路駅までバスで15分。現在は今のオーナーさんが居住中とのことなので内装の写真がないのが残念ですが、外観を見た限りではまだまだ綺麗な家です。

続きを読む »


Tagged with:

スポンサーリンク

(c)copyright 2012〜2019 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.