今回ご紹介するのは広島県三原市に属する瀬戸内海の離島「佐木島(さぎしま)」にある無償譲渡(0円)の空き家物件です。
離島とはいえJR三原駅のすぐそばにある三原港からフェリーや高速船に乗ればすぐに上陸できます。「新幹線駅からいちばん近い離島」というキャッチコピーもあるようです。

「さぎしまガイド(http://sagishima.info/experience/)」より

とにかく佐木島についてはこちらのページ「さぎしまガイド」を見ていただければ、魅力的な土地であることはすぐにおわかりいただけると思います。穏やかな海と温暖な気候。海が好きな人にはたまらない場所なのでは?

それでは物件を見ていきましょう。

続きを読む »


Tagged with:


最近では0円(無償譲渡)の家もさほど珍しくなくなってきました。
しかし今回ご紹介する兵庫県宍粟市の古民家はかなりいい感じ。来週に見学会が開催されるそうなので興味のある方はぜひ(申し込み締め切りは20日金曜日です)。

間取りはいかにもスタンダードな古民家という感じです。別棟に倉庫、蔵がついています。

続きを読む »


Tagged with:


無償譲渡、つまり0円の空き家も珍しくなくなってきた昨今ですが、この物件はさらに「片づけ料として50万円差し上げます」とのこと。
どんなに立派な家でも、使う機会がなければ無用の長物。住んでいないからといって放置しておくわけにもいかないし固定資産税もかかります。ついにこういう物件が出てきたのですねぇ。

物件の所在地は秋田県大仙市。花火大会で有名なところですね。
建てられたのは昭和49年なので築43年。間取りは5DKとのことですが室内の写真も間取り図もないので要確認です。

続きを読む »


Tagged with:


石川県羽咋市の空き家バンクに0円(無償譲渡)の古民家が登録されています。建築年は明治17年。築133年の正真正銘の古民家です。
10年以上前の話ですが、千里浜なぎさドライブウェイを訪れた際、UFO博物館みたいな施設を見学した記憶があるのですがアレはまだ存在しているのでしょうか。

続きを読む »


Tagged with:


pho1_1438219790

無償譲渡の空き家物件、ネットでの情報公開が増えてきました。
テレビや冷蔵庫などの家電を処分するのにもお金がかかるようになって久しく、自動車だってリサイクル券が必要です。

このブログで無償譲渡の家をご紹介すると、「タダより高いものは…」なんて声が聞こえてきたりもしますが、使ってもいない家を所有・維持するのにも修繕費や税金などお金がかかります。無償でいいから引き取って欲しいというのはごく自然な流れなのではないかなと思うのです。
なんなら今後は、「お金を払うから引き取って欲しい」なんてケースが出てきても不思議ではありません。

…って、この記事を書いている自宅のすぐ近くの土地で、住宅メーカーが建売用の家をガンガン新築しています。うーん、なんでしょうこの盛大な供給過多。

今回は岩手県一関市の空き家バンク物件のご紹介です。

続きを読む »


Tagged with:


131_1

感動的です。このブログを開始して2年と3ヶ月。ついにこの日がやってきました。

タダで手に入る一戸建ての家をご紹介する日が…!!

天草市の空き家物件。無償譲渡です。無料です。0円なんです。

続きを読む »


Tagged with:

スポンサーリンク

(c)copyright 2012〜2017 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.