震災後から続いた長雨。南阿蘇村では連日の大雨警報、避難勧告避難指示。僕も何度かの夜を避難所で過ごし、心休まる暇もなかったのですが、ようやく梅雨が明け夏がきました。我が家は阿蘇山へ登る道の途中にあるのですが、標高も600mを越えると空気がまったく違います。エアコンがいらないどころか朝晩は寒いです。今から冬が恐ろしいです。

最近ますます活気付いているような印象を受ける各地の空き家バンクですが、今回も破格の古民家を見つけました。
価格は5万円です。家賃ではありません。土地と家屋を合わせた売買価格が5万円なのです。

続きを読む »


Tagged with:


IMG_0546

14日の月曜日は久住高原でキャンプしてました。
よく晴れた朝で、今朝は阿蘇五岳が綺麗に見えるな〜なんて呑気に眺めてたら、中岳の噴煙がいつもとは様子が違っていて、灰色の煙が高く上がっていました。「あれ、噴火したかな?」と思った直後、携帯電話に阿蘇市からの緊急速報が入りました。
とりあえず怪我人もいなかったようですし、昼頃にはもういつもの白い噴煙(水蒸気)に戻っていたのでひと安心です。降灰はちょっと厄介ですが…。上の写真はその前日、13日の夕焼けです。

さて、空き家バンク制度を導入する自治体の数は右肩上がりに増えています。
前回、「一万円以下で借りられる空き家」をピックアップしたので、今回は田舎暮らしに最適な「50万円以下で買える空き家」を取り上げたいと思います。

続きを読む »


Tagged with:


kouchi1

久しぶりに激安物件を見つけました。なんと家賃が3,000円。売買なら30万円。
ネットで情報が公開されている空き家バンク物件は、ここ1〜2年でかなり増えてます。まだまだ需要に供給が追いついていない状況ではありますが、着実に状況は良くなっています。

さて、物件の所在地は高知県の中央部、石鎚山系の山々に囲まれた越知町。携帯電話もネットもない、本物の田舎暮らしを楽しめる古民家物件です。

続きを読む »


Tagged with:


limit_dscn3231

先日、このブログのカテゴリーを整理していたところ、「熊本県」カテゴリーの記事数がやけに多く、しかしそれは私が住んでいる土地であり空き家を探している場所なので仕方ないとして、「島根県」の記事数が少ないことに気づきました。島根が手薄だ!というわけで前々回に引き続き島根県の物件をご紹介します。

これは美郷町の空き家バンクで取り扱っている賃貸物件で、家賃は一万円。
最近はこの「家賃一万円」にすっかり慣れてきてしまった感もあります。恐ろしいことです。去年まで住んでいた東京だったら駐車場すら借りられません。家賃がたったの一万円。ありがたいことです。

続きを読む »


Tagged with:


201310021454012

鹿児島県の空き家バンク物件です。
昭和29年築ですから、古民家…とまではいかないまでもかなり古いです。いい味出てます。

間取りは5DK。納戸や押入れなど収納が充実しています。
現状、台所には流し台がない(汗)ということなので設置が必要です。

続きを読む »


Tagged with:


131_1

感動的です。このブログを開始して2年と3ヶ月。ついにこの日がやってきました。

タダで手に入る一戸建ての家をご紹介する日が…!!

天草市の空き家物件。無償譲渡です。無料です。0円なんです。

続きを読む »


Tagged with:

スポンサーリンク

(c)copyright 2012〜2016 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.