ウッドデッキの扉についている留め金が例のコレなのです。
蝶番がついていて、パタンと倒して捻って、南京錠もかけられるという。

ただこれあんまり見た目が好きになれないし、なんだか使い勝手も良くない。
サッと開けてサッと閉めたい時に手間取ったりしてしまう。何よりホームセンターに売ってたヤツをただ付けましたって雰囲気でこだわりが感じられない。
ここに鍵をかけるわけでもないし、とりあえず扉が風に煽られてパタンパタンとならないようなラッチを、有り合わせの端材で作ってみようと思い立ちました。

続きを読む »


Tagged with:


%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2017-01-01-11-50-21

あけましておめでとうございます。
去年は悲願の田舎暮らしが実現したかと思いきや熊本大分地震に見舞われ、阿蘇中岳が噴火し、なんだかバタバタと大変な一年でしたが、まぁ命があってよかったなと幸運に感謝しつつ新年を迎えることができました。
この写真は今朝撮影したもの。初日の出に照らされる阿蘇高岳です。

続きを読む »


Tagged with:


http://www.fyi.tv/shows/tiny-house-nation/about/season-1

via http://www.fyi.tv/shows/tiny-house-nation/about/season-1

「タイニーハウス」というムーブメント

近年、アメリカでは最低限のモノしか所有せず、コンパクトでシンプルに暮らすという「タイニーハウス(スモールハウス)」というムーブメントが起こっているようです。
アメリカの家の平均的な床面積は約200㎡。タイニーハウスは20㎡〜40㎡のものを指すので、1/10〜1/5しかないということになります。

アメリカというと、「大量生産!大量消費!」「コストコ行って冷凍ピザ50枚買うぞ!」みたいなイメージですが、リーマンショックで家を失った人がいたりして、いろいろと生活を見つめ直し、シンプルな生活を選択する人が増えているということでしょうか。

続きを読む »


Tagged with:


249962859_640x427

空き家が余っていると言われている昨今ですが、ということは、かつて贅沢だと言われていた「別荘」は、今後もっと身近なものになっていくのではないでしょうか。という希望的観測のもと格安中古別荘物件のご紹介です。

所在地は長野県東筑摩郡麻績村(おみむら)。千曲市と安曇野市の中間あたりに位置する自然の美しい村です。
この辺りは内陸性気候で寒暖の差が激しく、夏はさわやかで過ごしやすい半面、冬は氷点下の日が長く続きます。四季がはっきりしているというのは、我々田舎暮らしを夢見る人にとってはデメリットにはなりません。

続きを読む »


Tagged with:


136905770_640x480

今回は、珍しく賃貸物件を紹介してみようと思います。
場所は阿蘇郡高森町。ウッディな内装が素敵な二階建て。庭とウッドデッキが付いてます。
こういうリゾート物件の雰囲気を持った一戸建て賃貸物件は珍しいですよね。

続きを読む »


Tagged with:


217518793_640x480

久々に出ました。別荘地の中古ログハウス物件です。
緑に囲まれ静かで日当たり良好。
別荘地内には小川が流れ、川遊びや近くに海にも近く海水浴や釣りも満喫できます。

続きを読む »


Tagged with:

スポンサーリンク

(c)copyright 2012〜2017 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.