IKEAには安くていいデザインの家具がたくさん。
私の部屋にもIKEAの家具はいくつかあります。しかし購入当初は気に入ってたけど、しばらく経ってくるとどうにも〝ツルシ〟の状態ではつまらなくなってきます。


Tagged with:


doma

正月に『BESS』から届いたポストカード。この写真が素晴らしすぎて紹介せずにはいられない。
この雰囲気はまさに私の理想とする家。一番のポイントはこの「土間」!
ソファ、薪ストーブ、そしてギターと打楽器。
この家が建っているのは山なので周りには何もなく、ギターを鳴らそうが太鼓を叩こうが迷惑なんてかからない。
友達がここに集まって、夜遅くまでワイワイ騒いだり歌ったりする光景が見えてきます。

私が今住んでいるのは東京都某区の歓楽街(明け方まで賑やかです)に建つマンションなのですが、そんな妄想をツマミに、このポストカードを眺めつつ夕べは飲み過ぎてしまいました。あぁ、早くここから脱出したい。


Tagged with:


VermontCastings

「田舎暮らしと言えばログハウスと薪ストーブ!」

漠然と薪ストーブに憧れている私なのですが、実際に暖房器具として使うには乗り越えなければならないこともいくつかあるようです。
まずはやっぱり導入の際にかかるイニシャルコスト。

外国製の鋳物ストーブはやはり高価で、Vermont Castings社の「デファイアント」という大きいモデル(写真)は本体価格だけでも約60〜70万円ほど。
もちろん煙突もつけなければ使えない。どうやらストーブ本体と同じくらいの値段がかかるらしく……。
さらに設置工事費、薪割り斧などの道具も揃えるとあっという間に200万円に届いてしまうじゃないか。

私はそもそも、家をそのくらいの値段で入手できないかと考えている(!)ので、薪ストーブにそんな予算はかけられない。
「あぁ、やはり薪ストーブなんて夢なのか……」と思いつつ、Amazonを眺めていたらいいモノが!これなら買える!


Tagged with:


山小屋なんかによく似合う、丸太をぶった切っただけのスツールを見つけました。
木工好きの人は「そんなの、商品として買う必要ないだろ。丸太を切ればいいんだから!」と言うでしょう。私もそう思ってました。

実はこれ……




【楽天市場】★冬の陣セール!12/2マデ★チーク・ラッフルスチェスト【D】(C)(アジアン家具:CORIGGE MARKET):CORIGGE MARKET

チーク材の家具に憧れる。特にこんなシブカワイイ感じのチェストはたまらんですね。
仕上げはもちろんオイル。ラッカー塗装なんかしてません。
濡れたコップなんかを置くとシミになったり、定期的なメンテナンスは必要ですが、大切に使ってるといい味が出てきます。
高いんだろうなぁ……と思ったら意外と安くて驚いた。思い切って買ってしまおうかな。
イヤ、田舎暮らしが実現するまで我慢しよう。

チーク・ラッフルスチェスト


Tagged with:


 

古いパレットをリサイクルして作った椅子。
パレットというのはアレです。物流で使われる、荷物を乗せる木製のヤツです。フォークリフトで持ち上げたりするヤツです。


Tagged with:

スポンサーリンク

(c)copyright 2012〜2016 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.