yokote1

新年あけましておめでとうございます。
本年も当ブログ「田舎の生活(を、夢見ている)」をよろしくお願いいたします。

さて、今年一発目の話題は「100万円で買える一戸建物件」のご紹介です。
所在地は秋田県横手市。延床面積が一階と二階合わせて約260m²の大きな家。




naganosiakiya

ちょっとサボっている間に、空き家バンクの情報が増えていました。
というわけで以下の21件を追加しました。
空き家バンク情報




Matsumoriw

今年のゴールデンウイークは、故郷へ帰省しゆったりと過ごした方も多かったのではないだろうか? そして家族の温かさに触れるにつれ帰りたくなくなり、これを機に「Uターン」を考えた方もいるかも知れない。

「Uターン」とは読んで字の如く、地方から都市部へ移住した人が再び生まれ故郷に戻ることをいう。似たものに、出身地とは別の地方に移り住む「Iターン」や、生まれ故郷の近くの中規模都市に戻り定住する「Jターン」がある。




20130209-346862-1-L

引用元: 「空き家バンク」で移住促進 : 秋田 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

横手市は今冬、空き家問題の解決と、人口減少の歯止めとの一石二鳥を狙った諸施策を、矢継ぎ早に打ち出し、連動効果に期待している。昨年11月から、市内の空き家情報を紹介する「空き家バンク」を始め、12月には首都圏からの移住検討者の相談に乗る「移住コンシェルジュ」を配置。年が明けて1月からは、空き家リフォーム費用などの助成にも乗り出した。




秋田県由利本荘市の中古物件です。亜鉛メッキ鋼板葺の2階建て。
土地面積915.13㎡ (276.82坪)、建物面積が161.98㎡ (48.98坪)。


Tagged with:

スポンサーリンク

(c)copyright 2012〜2016 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.