田舎暮らしを始めるにあたって、知らない土地への移住には不安がつきまとうものです。
また、下見の時にはわからなかったことに住んでから気づくことも多く、家を購入した後に「こんなはずじゃなかった……」と後悔するのは避けたいものです。
そこで、まずは賃貸物件に住み、その土地に馴染んでから購入する家を探すという、段階的田舎暮らしという方法を提案します。格安の家賃ということで、実際に住むにあたっては大規模な修繕が必要になったりとそれなりに覚悟が必要ということは念頭に置いて……。

鳥取県日野郡・賃貸古民家・一万円/月

nichinangaikan

築150年超の古民家です。配管工事や一部補修が必要な箇所はありますが、広々とした間取りの古民家に家賃一万円で住むことができます。
母屋と長屋があります。状態の良さそうな長屋の方で生活しながら、母屋を修繕するといいかもしれません。コメリも10km以内の距離にあります。

物件詳細・お問い合わせ:日南町の空き家情報(物件No.3)


Tagged with:


南阿蘇の牧野から

南阿蘇の牧野から

田舎暮らしを始めるにあたって、知らない土地への移住には不安がつきまとうものです。ましてや家を購入するのは大きな賭けになってしまいます。
そこで、まずは賃貸物件に住み、その土地に馴染んでから購入する家を探すという、段階的田舎暮らしという方法を提案します。

これまで何度か家賃一万円以下の田舎暮らし物件をご紹介してきましたが、今回は「古民家」に特化してピックアップしてみました。
格安の家賃で、しかも古民家ということで、実際に住むにあたっては大規模な修繕が必要になったりとそれなりに覚悟が必要ということは念頭に置いて……。

和歌山県有田郡の古民家・家賃10,000円/月

wgpKbIyzv

和歌山県有田郡有田川町から、真っ赤なカンヅメ屋根が目を引く古民家物件。
有田ICから約35分ほど。緑に囲まれた静かなところです。台所の床、壁などの改修が必要になります。

物件詳細:わかやま空き家バンク


Tagged with:


IMG_56911-600x449

新年あけましておめでとうございます。今年も当ブログをよろしくお願いいたします。

さて、今年の新年は初詣に出かけた帰り道に、なんと野生の猿に出くわしました。
普段なら「あ、猿だな」くらいなもんですが、申年の初詣の帰り道となれば話は別。
「うおおお!猿だ!いや申だ!」と絶叫。こりゃ縁起がいい。ありがたいありがたい。
そのご利益か、totoの3等が当たりました。miniの3等で4,000円ですけど。
なにより「阿蘇で空き家を売りたがってる人がいますよ〜」という情報をいただいたりと、年明け早々いいことが続いております。今年はブログのタイトル「田舎の生活(を、夢見ている)」のカッコの部分が外せそうな予感。

そんなわけで、新年一発目の記事は大分県国東市の空き家バンク賃貸物件です。


Tagged with:


362akiya

大分県日田市の空き家バンク物件です。
この茅葺きトタン屋根って田舎でよく見かけますけど、なんだか独特の迫力ありますよね。こんなに屋根が高いのに平屋建てです。かっこいい。
茅葺きにトタンをかぶせたこのような屋根のことを、一部では「カンヅメ」とも呼んでいるそうです。たしかに缶詰っぽいです。

画像を見た限りでは、外壁もトタン化され、サッシはアルミに変更されています。部屋の奥に開口部がたくさん見えます。風通しが良さそうですね。
縁側も間口がドーンと広くていいですね。ここに腰掛けてビール飲みたいなぁ。


Tagged with:


399akiya

住みたい田舎ベストランキング、2014年版で第一位を獲得した大分県宇佐市から、素敵な古民家物件のご紹介です。
こちらは賃貸で家賃は2万円。売買については応相談だそうです。

さて画像を見てみましょう。
家の前のスペースはコンクリートを打ってあります。夏の草むしりが億劫な人にはありがたいですね。
トイレは汲み取り式のようです。


Tagged with:


IMG_4614-600x450

興奮が止まらない。
以前にも当ブログで取り上げ話題になった大分県国東市の空き家バンクから素晴らしい物件が出ています。
築年数60年超の古民家物件

賃貸なら家賃一万円(一年で!)

賃貸でも売却でもオッケーなんですが、驚愕の価格です。
賃貸の場合は年額10,000円。家賃が一万円です。

年額です。月額じゃないんです。一年間で一万円なのです


Tagged with:

スポンサーリンク

(c)copyright 2012〜2016 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.