先日、友人の結婚式に招待され数年ぶりに北海道を訪れました。
当然ですが僕の住む九州とは樹木の種類が全然違っていて、特にシラカバやポプラの木が美しく、また地面の起伏が緩やかなのですごく遠くまで見渡せる「抜けた」景色を堪能しました。次回は雪の季節に訪問してみたいと思います。

今回ご紹介する田舎暮らし向け空き家物件は、そんな北の大地から。斜里郡清里町の広大な景色を独り占めできる素敵なお家です。

床面積34坪の木造二階建て。たっぷりの日差しを効率良く取り込めそうな窓がたくさんあります。
電気はもちろん家屋まで引き込み済み。ガスはプロパン、水道は地下水です。

続きを読む »


Tagged with:


この週末、阿蘇地方にも雪の予報が出ています。
ここ1〜2週間ほど暖かい日が続いたので、またあの冬らしい冬が来るのかなと期待しています。寒いのが苦手な家人は憂鬱そうにしていますが……。

今回ご紹介するのは北海道の空き家バンク物件です。価格は350万円と当サイトにしては高額ですが、一般的に見ればお値打ちだと思います。
まず目を奪われるこの外観。白い壁に大きな青い屋根。よく見ると壁の通風孔のフードも青く塗ってあって、大きくて立派な家ですが、可愛らしさを醸し出しています。灯油タンクと煙突もいい感じですね。

続きを読む »


Tagged with:


02-031

久しぶりに見つけました。無料、0円、タダの家です。
所在地は北海道上川郡下川町。聞いたことのある地名だなと思って調べたら、スキージャンプの葛西選手の出身地なんですね。他にも有名なスキージャンプの選手を輩出しています。町の郊外にはスキージャンプ台があるそうです。まさに「スキージャンプの町」。

続きを読む »


Tagged with:


IMG_0546

14日の月曜日は久住高原でキャンプしてました。
よく晴れた朝で、今朝は阿蘇五岳が綺麗に見えるな〜なんて呑気に眺めてたら、中岳の噴煙がいつもとは様子が違っていて、灰色の煙が高く上がっていました。「あれ、噴火したかな?」と思った直後、携帯電話に阿蘇市からの緊急速報が入りました。
とりあえず怪我人もいなかったようですし、昼頃にはもういつもの白い噴煙(水蒸気)に戻っていたのでひと安心です。降灰はちょっと厄介ですが…。上の写真はその前日、13日の夕焼けです。

さて、空き家バンク制度を導入する自治体の数は右肩上がりに増えています。
前回、「一万円以下で借りられる空き家」をピックアップしたので、今回は田舎暮らしに最適な「50万円以下で買える空き家」を取り上げたいと思います。

続きを読む »


Tagged with:


348134582_640x427

写真を見ただけでもものすごい傾斜が伝わってくる坂道に建つ中古一戸建物件です。
しかし坂道にウンザリしてはいけません。坂道にある家は眺めがいいのです。

続きを読む »


Tagged with:


217482367_640x480

北海道石狩市の中古一戸建て物件。50万円(!)です。
間取りは4LDK(和 4.5、6、洋6、6、LDK10)建物面積は74.52m²。

土地も賃借権ではなく、ちゃんと所有権。シャッター付きのガレージもあります。

続きを読む »


Tagged with:

スポンサーリンク

(c)copyright 2012〜2017 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.