大隅半島の北西部にあり、桜島と地続きの垂水市。ここ数年は人口が減少傾向にあり過疎化が進んでいる町です。
約170坪の敷地に約20坪の平屋建て。価格は50万円です。

建坪約20坪の平屋建ての間取りは8畳、6畳、4畳半、3畳の和室と、クローゼットとして重宝しそうな変則的な3畳間+ダイニングキッチンの4SDK?という感じでしょうか。夫婦二人で住むのであればちょうどいい塩梅ですかね。あまり広いと手入れも大変ですし。

続きを読む »


Tagged with:


大分県国東市から、みかん山の中に建つ静かで見晴らしの良い賃貸物件をご紹介します。
家賃は「年額60,000円」とあります。つまり月額5,000円。
賃貸物件ではありますが、売却も相談に応じてもらえるようです。賃貸で手直ししながら暮らしつつ、もし気に入れば購入できるというのはなかなか魅力的じゃないですか?

続きを読む »




九州地方が梅雨入りしてそろそろ2週間ですが、梅雨入り以降晴れの日が続いています。個人的にはありがたいのですが、雨もちゃんと降ってくれないと困りますね。大雨もまた困るのでいい感じに降って欲しいんですけど、まぁ自然のことなのでどうなることやら。

今回は天草市倉岳町の空き家物件をご紹介します。
平成14年から空き家状態とのことで、床や天井にダメージが見られますが価格は70万円。間取りは5Kで床面積は26.6坪とコンパクトなので、ある程度のリノベーションは自分でやってしまうのもいいかもしれません。

続きを読む »


Tagged with:


苓北町の賃貸物件です。家賃は一万五千円。
月に15,000円ではなく、年に15,000円。ひと月あたり1,250円ですよ。

天草下島の北西部に位置する苓北町の年間平均気温は約18℃。海洋性の気候で冬でも比較的温暖です。海が好きで寒いのが苦手な田舎暮らし希望者におすすめの場所です。

続きを読む »


Tagged with:


田舎暮らしを始めるにあたって、知らない土地への移住には不安がつきまとうものです。
また、下見の時にはわからなかったことに住んでから気づくことも多く、家を購入した後に「こんなはずじゃなかった……」と後悔するのは避けたいものです。

そこで、まずは賃貸物件に住み、その土地に馴染んでから購入する家を探すという、段階的田舎暮らしという方法を提案します。格安の家賃ということで、実際に住むにあたっては大規模な修繕が必要になったりとそれなりに覚悟が必要ということは念頭に置いて……。

広島県神石郡・古民家・3,000円/月

広島県東部、標高約500メートルの中国山地に位置する「神石高原町」の素敵な古民家。家賃は三千円です。
トタンで覆われたいわゆるカンヅメ屋根というやつです。木枠のガラス戸がいい雰囲気ですね。
元は農家さんの住居なので奥に蔵が見えます。
修繕や薪ストーブの導入には町の支援制度が利用できるそうです。

物件詳細・お問い合わせ:神石高原町空き家情報バンク|物件番号115

続きを読む »


Tagged with:


IMG_0630

おはようございます。ここ数日、阿蘇地方には雪が降っています。標高約650メートルに位置する我が家の周囲は一面の銀世界。
昨年の3月末から始めた山の家での暮らし。今回、初めての冬を過ごすにあたって秋くらいからかなり戦々恐々としていました。ここは夏にエアコンがいらないくらい涼しい、いわゆる避暑地です。冬の寒さはとんでもないことになるんじゃないかと。
ただ、戦々恐々とはしつつも、顔は笑っていました。だって、そんな自然現象を感じたいからこそ田舎暮らしを望んだのですから。
昨晩はこの冬一番の寒さということで、夜の外気温は-10℃。朝起きてすぐ部屋の温度計を見たら-1℃でした。
それでもまぁストーブ焚いてればあったかいし、そんなにビビるほどのこともなかったなという感じです。まだこれからもっと寒くなる可能性もありますが……。

続きを読む »


Tagged with:

スポンサーリンク

(c)copyright 2012〜2017 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.