今回ご紹介するのは広島県三原市に属する瀬戸内海の離島「佐木島(さぎしま)」にある無償譲渡(0円)の空き家物件です。
離島とはいえJR三原駅のすぐそばにある三原港からフェリーや高速船に乗ればすぐに上陸できます。「新幹線駅からいちばん近い離島」というキャッチコピーもあるようです。

「さぎしまガイド(http://sagishima.info/experience/)」より

とにかく佐木島についてはこちらのページ「さぎしまガイド」を見ていただければ、魅力的な土地であることはすぐにおわかりいただけると思います。穏やかな海と温暖な気候。海が好きな人にはたまらない場所なのでは?

それでは物件を見ていきましょう。

続きを読む »


Tagged with:


広島県の臨海都市・呉市の格安一戸建て物件のご紹介です。
呉市の人口は広島県内で3位。昨年中核市に昇格したばかりの都市ですが、瀬戸内海に面していて穏和な気候と自然に恵まれた場所です。

敷地面積は約47坪。価格は30万円。
激安田舎暮らし物件にしては珍しい二世帯住宅。建物の中心に仕切があり、東西にそれぞれの玄関があります。

右側が1960年築、左側が1978年に建てられています。子供部屋のロフトベッドや、リビングにはマントルピースもどきなんかもあったりして、当時はモダンな雰囲気だったのでしょうね。

続きを読む »


Tagged with:


新潟県東蒲郡・50万円

新潟県の山間地域、阿賀町の空き家物件です。
建てられたのが昭和35年とのことなので築57年。古民家と言ってしまっても差し支えないかもしれません。ですがその割にとても状態がいいような気がします。持ち主さんが大切に手入れしながら暮らしていたのでしょう。
これで50万円というのはかなりお得なのではないでしょうか。

物件詳細・お問い合わせ:三-空き家16|阿賀町で暮らそう

続きを読む »


Tagged with:


九州から車で本州へ渡り、しばらく走っていると赤褐色の屋根瓦が目につくようになってきます。
そんな石州瓦が特徴的な広島の古民家をご紹介します。価格は80万円です。

物件の所在地である山県郡北広島町は、広島市の北、中国山地の稜線が連なる島根県に接する町です。
気候が温暖なイメージのある中国地方ですが、ここ北広島町は日本海側気候で豪雪地帯。西日本最寒の地と呼ばれているそうです。確かに地図を見てみるとスキー場が多いです。ウインタースポーツ好きの人にはたまらん場所ということですね。

続きを読む »


Tagged with:


田舎暮らしを始めるにあたって、知らない土地への移住には不安がつきまとうものです。
また、下見の時にはわからなかったことに住んでから気づくことも多く、家を購入した後に「こんなはずじゃなかった……」と後悔するのは避けたいものです。

そこで、まずは賃貸物件に住み、その土地に馴染んでから購入する家を探すという、段階的田舎暮らしという方法を提案します。格安の家賃ということで、実際に住むにあたっては大規模な修繕が必要になったりとそれなりに覚悟が必要ということは念頭に置いて……。

広島県神石郡・古民家・3,000円/月

広島県東部、標高約500メートルの中国山地に位置する「神石高原町」の素敵な古民家。家賃は三千円です。
トタンで覆われたいわゆるカンヅメ屋根というやつです。木枠のガラス戸がいい雰囲気ですね。
元は農家さんの住居なので奥に蔵が見えます。
修繕や薪ストーブの導入には町の支援制度が利用できるそうです。

物件詳細・お問い合わせ:神石高原町空き家情報バンク|物件番号115

続きを読む »


Tagged with:


etajima

おためし暮らしや住宅補助金制度など、定住促進事業が盛んな広島県江田島市から、100万円の空き家物件のご紹介です。
江田島市は、瀬戸内海の広島湾にある島「江田島」にある市で、海や山など自然に恵まれていて、牡蠣やみかんなど特産品も豊富で、観光名所もたくさんある魅力的な土地です。

続きを読む »


Tagged with:

スポンサーリンク

(c)copyright 2012〜2017 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.