阿蘇では野焼きが行われ、梅が満開になりまもなく桜も開花しようかという今日この頃ですが、山間部ではまだ肌寒い日が続いています。
さて、今回ご紹介するのは新潟県村上市の空き家バンク物件です。価格は80万円。
築30年というのは当サイトでご紹介する物件でも「若い」方ですが、それで価格が100万円を切っているというのはかなりの好条件ではないでしょうか。

では、どんな物件なのか見ていきましょう。

続きを読む »


Tagged with:


この物件を見て最初に出た言葉が「カワイイ」なのですが、古民家を見てカワイイというのもどうなんだろうと思いつつも、なんだか可愛らしい古民家物件です。価格は100万円。
この可愛さの秘密は、古民家にしてはこぢんまりとしたこのサイズ感と、そのサイズゆえに急傾斜になった屋根の形状ではないでしょうか。

続きを読む »


Tagged with:


okutama1

東京都内でも田舎暮らしはできるし、空き家バンクもあるのです。
今回ご紹介するのは、東京都奥多摩町にある森林に囲まれた一戸建ての空き家物件です。
以前、私が東京に住んでいた頃はよく奥多摩までバイクツーリングに出かけていました。
特にこの物件がある日原(にっぱら)は、鍾乳洞や渓流、滝など豊かな自然を楽しめる場所です。

続きを読む »


Tagged with:


etajima

おためし暮らしや住宅補助金制度など、定住促進事業が盛んな広島県江田島市から、100万円の空き家物件のご紹介です。
江田島市は、瀬戸内海の広島湾にある島「江田島」にある市で、海や山など自然に恵まれていて、牡蠣やみかんなど特産品も豊富で、観光名所もたくさんある魅力的な土地です。

続きを読む »


Tagged with:


IMG_2194-e1467592941277

宮崎県えびの市といえば、火山、高原、温泉があって国立公園ということで、地形的に阿蘇に似ており僕が勝手に親近感を抱いている土地であります。
そこでこんな条件の良い空き家物件を見つけてしまい、かなり心を揺り動かされております。
JR吉都線と宮崎自動車道に挟まれた県道沿いに建つ、交通至便な平屋の一戸建て。補修不要、即入居可でなんと70万円です。

続きを読む »


Tagged with:


岩手県一関市の店舗付住居・100万円

都会から田舎へ移り住み、田舎暮らしを始めるにあたって乗り越えるべき大きな壁。それは住居探しと仕事探し。
自分に合った職業や、雇ってくれる企業が見つかる割合も、都会に比べれば僅かです。そこで、移住をきっかけに自分で起業してしまう人も少なくありません。僕の周りにもそういう人は何人かいます。

田舎で何か商売を始めようとした場合、住居と店舗を同時に探すとなると手間もお金も倍かかる。
しかし店舗付住居だったら?問題は一発で解決です。最近は、空き家バンク物件でも店舗付きの住宅がちらほら見られるようになりました。

岩手県一関市の店舗付住居・100万円

今回ご紹介するのは、岩手県一関市の、酒屋さんだった店舗付住居。100万円です。

続きを読む »


Tagged with:

スポンサーリンク

(c)copyright 2012〜2016 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.