nichinan1

田舎暮らし界隈で人気上昇中、鳥取県の空き家バンク物件。
賃貸で家賃は一万円/月。売買も可能で価格は300万円。立派な古民家です。

続きを読む »


Tagged with:


去年の11月に、家賃一万円以下で借りられる空き家バンクの賃貸物件をピックアップしました。
あれから半年以上経ちますが、いまだにこのエントリーにはアクセスが多いです。そこでまた改めて、「家賃一万円以下の空き家・2015年夏版」をピックアップしてみたいと思います。

続きを読む »


Tagged with:


362akiya

大分県日田市の空き家バンク物件です。
この茅葺きトタン屋根って田舎でよく見かけますけど、なんだか独特の迫力ありますよね。こんなに屋根が高いのに平屋建てです。かっこいい。
茅葺きにトタンをかぶせたこのような屋根のことを、一部では「カンヅメ」とも呼んでいるそうです。たしかに缶詰っぽいです。

画像を見た限りでは、外壁もトタン化され、サッシはアルミに変更されています。部屋の奥に開口部がたくさん見えます。風通しが良さそうですね。
縁側も間口がドーンと広くていいですね。ここに腰掛けてビール飲みたいなぁ。

続きを読む »


Tagged with:


399akiya

住みたい田舎ベストランキング、2014年版で第一位を獲得した大分県宇佐市から、素敵な古民家物件のご紹介です。
こちらは賃貸で家賃は2万円。売買については応相談だそうです。

さて画像を見てみましょう。
家の前のスペースはコンクリートを打ってあります。夏の草むしりが億劫な人にはありがたいですね。
トイレは汲み取り式のようです。

続きを読む »


Tagged with:


l01

今回ご紹介するのは高知県の南西部、太平洋に突き出した町の土佐清水市の賃貸一戸建て物件です。
Wikipediaによると土佐清水市は、

四国本島の西部南端に位置し、地理的に大消費地から遠く、高速道路・鉄道も通っていない。当市は日本の市の中で東京からの移動時間を最も要する場所であるとされる(高等学校の「地理A」では、東京から最も移動時間を要するのは島根県江津市と掲載されている。出発時間や出発・到着場所の決め方によって変わるので、どちらも東京から最も時間がかかると言って間違いではない)。また高知県内11市中人口が2番目に少なく、高齢化率が最も高い市である。主要産業である水産業の衰退とともに過疎化、高齢化が深刻化している。

とのこと。しかしながら土佐清水市のホームページを見ると、「あしずり駅伝大会」「足摺椿まつり」や「花へんろ足摺温泉ジョン万ウオーク」などのイベントが盛んに行われているようですし、地域おこし協力隊や市の臨時職員など求人の募集も少なからずあり、元気な町という印象を受けます。

続きを読む »


Tagged with:


pho1_1375778266

面白い物件見つけましたー!
所在地は岩手県の最南端、一関市です。
元々どのような方が住まわれていたのでしょうか?木造二階建て、延床面積が約365㎡の立派な一戸建てです。

続きを読む »


Tagged with:

スポンサーリンク

(c)copyright 2012〜2017 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.