スポンサーリンク

P1030382

田舎暮らしはしたい。でも田舎って虫が多いでしょ? なんて人は多いと思います。

私も虫や爬虫類が苦手です。今住んでいる都内のマンションは、一階が飲食店のせいか、夏になるとゴキブリが出ます。
妻は私よりさらに虫が苦手なので、部屋にゴキブリなどが出た場合、どうしても私が駆除係になってしまうのですが、もう毎回死ぬ思いで格闘しています。

そんなことで田舎暮らしなんてできるの?

できると思います。いや、できます!

スポンサーリンク

私と妻はアウトドア全般が趣味で、特にハイキングやキャンプが好きで、毎年夏になると何度も信州方面へキャンプに出かけます。
森林や湖畔、河原にテントを張るわけですから当然虫は現れます。
むしろ自然あふれる場所に私たちが入ってるので、虫が現れるというよりは、虫たちの住処に私たちが現れたということなのですが。

で、どうなるかというと、これが不思議と平気なのです。
名前も知らないような甲虫や蜘蛛、小さなトカゲや蛙が怖くない。むしろ〝カワイイ〟とさえ感じるのです。
東京で見るキモチワルイ虫や爬虫類と全然違うのです。
いや、同じなんだけど違うのです。キモチワルイけどカワイイのです。

本来いるべき場所で生きている小さな生き物たち。
それを〝気持ち悪い〟と言ってしまうのは傲慢だ。という気持ちになるのです。

虫が苦手で田舎暮らしを思いとどまっている方。意外と大丈夫ですよ。
……まぁ、田舎の家でもゴキブリが出れば駆除しますけどね (; ´ー`)

関連コンテンツ
カテゴリ『田舎暮らし』の記事

(c)copyright 2012〜2016 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.