スポンサーリンク

336736750_640x480

ここ最近は、100万円以下で売られている空き家物件を見てもさほど驚かなくなってしまいました。
今年に入ってから、このブログのカテゴリに「50万円以下の空き家物件」というカテゴリを新しく追加したかと思いきや、すぐに「無償譲渡の空き家物件」カテゴリまで追加する有様。

よって、120万円というと「高いな〜」なんて思ってしまうのですが、これは完全に私の感覚がおかしくなっているのだと思われます。
今回ご紹介する物件は、このブログでは珍しく二階建てです。
なんだかこの、小さな学校の校舎のような雰囲気漂う外観にとても惹かれてしまったのです。

スポンサーリンク

所在地は新潟県上越市。昭和40年代中盤に生まれた私にとっては、スキー場のイメージが強いこの土地。
やはり「キューピットバレイ」というスキー場が近く(クルマで15分)にあるようです。つまり永住はもちろん、ウインタースポーツの拠点としても適した物件ですね。

336736737_396x613間取りは7DK。2階の半分を占める広々とした物置スペース。これをそのまま物置として使うか、はたまた面白スペースとして生まれ変わらせるかはオーナー次第。
1階部分も「作業場」がかなりのスペースを占めています。前の所有者の方はここでどういう作業をされていたのでしょう。残念ながらこの部分の写真はありません。

336736820_640x480

和室です。まだ空き家になってから日が浅いのでしょうか。わりとすぐそのまま住めそうな状態に見えます。
蛍光灯の紐が延長されているので、寝転がったままオンオフが可能(笑)

336736889_640x480

336736928_640x480

室内はわりと普通です。トイレは洋式の便器がついていますが、これは「簡易水洗」というやつですね。
奥の壁に付いた装置から伸びているホースの先には「ウォーターダスター」という便器洗浄用の水鉄砲があるはず。私は使ったことがないのですが、田舎暮らし物件の汲み取りトイレを改造したものにはこのタイプがまだまだ多いようです。

スキー場まで15分、のどかな山間にある広い作業スペースを持つこの物件。アウトドアの拠点にするもよし、工房やアトリエにするのもいいと思います。

物件詳細・お問い合わせ: 新潟県上越市安塚区行野の中古一戸建て【MapFan住宅情報】

関連コンテンツ
カテゴリ『200万円以下の空き家物件』の記事

(c)copyright 2012〜2016 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.