スポンサーリンク

0000045346

当ブログではこれまで50万円以下の空き家物件を多くご紹介してきました。中には0円なんて物件もありました。120万円の物件を「高い」なんて感じてしまう症状(?)も出てきてしまう始末。

激安物件は入手した後お金がかかる

とはいえ、やはりそのような激安物件というのは当然のことながら、大規模な修繕を前提としたものがほとんどで、家そのものを安く入手できても、結局はリフォーム・修繕にお金がかかってしまいます。
「廃材を使って自分でリフォームするから大丈夫」というサバイバル能力高めな人はともかく、「今すぐ田舎暮らしを始めたい」という人には少々ハードルが高い。

▶︎ 古民家をリノベーションするメリットとデメリット

今回ご紹介する物件は、山口県山口市の古民家。売却価格は300万円と、このブログでご紹介する物件としては「高い」部類に入りますが、リフォーム済みの快適な古民家物件です。

スポンサーリンク

0000045349

0000045348

0000045350

水回りの写真を見ると、これが古民家とは思えないほど。快適に使いやすくリフォームされています。トイレは簡易水洗ですがシャワー付きです。
一般的に、古民家の水回りのリフォームにかかる金額は300万円くらいが一般的と言われています。でもこのリフォーム済みの家は売値が300万。家そのものは無料で入手できたようなもんです。

madori

0000045351

古民家によくある田の字にレイアウトされた和室。大勢のお客さんが来ても、襖を外せば広々と使えるってのがいいですよね。

0000045352

立派で状態の良さそうな納屋も付いてます。情報元の山口市のウェブサイトによると、

自然に囲まれた静かな地域です。手入れされた里山が近く、筍、山菜、柿などが収穫できます。
山水が湧き出ており、庭に鯉などを飼育できる池があります。

とのこと。また賃借可能な畑、売却可能な山林もあるとのことなので、快適な古民家での自給自足生活を始めるのに最適な物件ではないでしょうか。

物件詳細・お問い合わせ: お知らせ – NO.107 空き家 徳地引谷(売却) | 山口市

関連コンテンツ
カテゴリ『300万円以下の空き家物件』の記事

(c)copyright 2012〜2016 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.