スポンサーリンク

129203146_640x480

北海道石狩市から、水色のトタン屋根が可愛らしい中古一戸建物件。
北海道に建つ家は、その独特な屋根の形状と玄関フードが特徴的で、写真を見ればすぐに「北海道の家だな」とわかりますよね。

スポンサーリンク

 

129203198_480x640

初めて夏の北海道を訪れた際、南国生まれの私は、「あの二重になってる玄関は何の意味があるんだ?」と首を傾げた覚えがあります。
ちょっと考えれば、冬の寒い時期に玄関を出入りするときに冷気が室内に入らないようにするためのものだとわかるのですが、バケーションモードの私のアタマはどこまでも気が抜けていたようです。

…で、物件の話ですが。
立地は石狩浜海水浴場まで約3km、石狩川まで約1km。
室内は修繕が定期的に行われていた住宅のようです。
リフォーム内容は、平成16年にボイラー交換、平成18年にキッチン、浴室、洗面台、水廻りの床が交換されているそうなので安心ですね。

物件詳細・問い合わせ:北海道石狩市親船東一条1丁目の中古一戸建て|物件満載【MapFan住宅情報】.

関連コンテンツ
カテゴリ『300万円以下の空き家物件』の記事

(c)copyright 2012〜2016 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.