スポンサーリンク

img61811147

私が田舎暮らしを実現した際には、リメイク家具のショップを出すという目標があります。
市街地でショールーム的なお店にするか、それとも山奥の工房のようなお店にするかはまだ未定で、とりあえず移住を果たしてからゆっくり考えようと思っています。

建物のベースはハコだ。

お金が有り余っているという人ならともかく、私のように日々の生活にヒイヒイ言ってるような人間にとって、お店を開業するにあたっての一番の悩みどころはやはりお金。お店を構えるにはお金がかかります。新築で建てるなんて夢のまた夢。
自分の理想に近い中古物件を探すのが現実的です。と、思っていたのですが、「ユニットハウス」「コンテナハウス」なんて選択肢もあったんですね。

スポンサーリンク

img60940330img60940331

何と言っても価格が安い!中古の小さいものなら20万円以下のものも。
コンテナ、ユニットなら最初は小さいものから初めて、手狭になったら連結して広くするということもできます。
おしゃれなデザインのものもありますから、カフェや雑貨店、お花屋さん、農産物の直売所などにも対応できるのではないでしょうか?
もちろん、住むことも……?


関連コンテンツ
カテゴリ『〝買い〟なモノ』の記事

(c)copyright 2012〜2016 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.