スポンサーリンク

大隅半島の北西部にあり、桜島と地続きの垂水市。ここ数年は人口が減少傾向にあり過疎化が進んでいる町です。
約170坪の敷地に約20坪の平屋建て。価格は50万円です。

建坪約20坪の平屋建ての間取りは8畳、6畳、4畳半、3畳の和室と、クローゼットとして重宝しそうな変則的な3畳間+ダイニングキッチンの4SDK?という感じでしょうか。夫婦二人で住むのであればちょうどいい塩梅ですかね。あまり広いと手入れも大変ですし。

障子で仕切られた和室なので開放感は抜群。日当たりの良い広縁があり明るくていい雰囲気です。
画像を見る限り、格安物件にしてはかなり状態が良いと思います。

懐かしい雰囲気のクッションフロアに広々としたシンク。こちらも日当たり良好です。

いつも100万円以下の激安物件のトイレやキッチンなど水回りの画像を見るときはドキドキするんです。なぜなら大抵カビだらけだったり朽ちかけていたり暗くてジメジメした感じだから。
ところがこの物件はお風呂もキッチンもとても綺麗です。別棟の物置と車庫もついていて。これ、かなり『アタリ物件』の匂いが濃厚ですよ。

物件詳細・お問い合わせ:鹿児島県垂水市市木の売却物件(120)

カテゴリ『50万円以下の空き家物件』の記事

(c)copyright 2012〜2017 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.