スポンサーリンク

九州地方が梅雨入りしてそろそろ2週間ですが、梅雨入り以降晴れの日が続いています。個人的にはありがたいのですが、雨もちゃんと降ってくれないと困りますね。大雨もまた困るのでいい感じに降って欲しいんですけど、まぁ自然のことなのでどうなることやら。

今回は天草市倉岳町の空き家物件をご紹介します。
平成14年から空き家状態とのことで、床や天井にダメージが見られますが価格は70万円。間取りは5Kで床面積は26.6坪とコンパクトなので、ある程度のリノベーションは自分でやってしまうのもいいかもしれません。

ガラス戸の雰囲気が素敵です。リノベーションの際はこの建具を活かしたものにしたいところ。畳は剥がしてしまって板貼りにするのが好みです。天井が垂れ下がってしまっていますが、いっそ取っ払っちゃって開放感を演出しましょう!

なんだか勝手なリフォーム案を垂れ流しておりますが、この物件、画像を見てると次々とアイデアが湧いてくるんですよね。「無駄なものは潔く取り払って良い部分は残す」の取捨選択がしやすいというか。
この画像の左側は2階へ続く階段の裏ですが、ここも目隠しの板を撤去して踏み板だけの階段にすると向こう側が見えてスッキリするんじゃないかなぁとか。

間取り図を見ると、2階部分は玄関上の一部分だけということがわかります。だったらここはもう吹き抜けにしちゃってもいいかもしれないですね。あぁ、いいなぁ。思う存分セルフリノベーションやりたい。トイレと風呂は別棟になってます。天気が悪い日はちょっと厳しいかもですね。不便を感じるなら母屋内に設置しましょう。

海まで徒歩5分で高台にあって眺めが良い好立地の家が70万円。家財道具が残っていますがこれは購入した人が処分する必要があります。

物件詳細・お問い合わせ: 物件No 212|あまくさライフ|天草市移住・定住サイト

カテゴリ『空き家バンク』の記事

(c)copyright 2012〜2017 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.