スポンサーリンク

山口県萩市江崎から、海にも山にも近い田舎の空き家物件です。
徒歩で行くことができる海には、港や岬、海水浴場もあり、また市街地は山・丘陵に囲まれているという自然豊かな田舎です。

丘陵地らしく、道路に面した車庫の脇に階段があり、それを上ったところに玄関があるという構造。
木造二階建てで床面積は約60坪。間取りは6DK。古民家によくある6〜8畳の和室が田の字型に襖で仕切られているレイアウトと推測されます。

<全体的に老朽している>とのことですが、画像を見る限りでは痛みは少なそうな雰囲気。住みながら少しずつリフォームしていくこともできそうです。お風呂は薪で沸かすタイプです。

私がなにより惹かれたのが一枚目の外観写真。

色褪せた板壁と波トタン、色褪せた朱色のポスト、木枠にガラスを嵌め込んだ窓、ベンチとビールケース、そして蛇の目ミシンの琺瑯看板。なんだかまるで映画のセットのような、ミニチュア模型のような雰囲気を醸し出しています。

価格は100万円。<応相談>とありますので気になる方はどんどん相談しちゃってください。

物件詳細・お問い合わせ:3-028 – 萩市ホームページ

カテゴリ『空き家バンク』の記事

(c)copyright 2012〜2017 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.