スポンサーリンク

1387195241_i従来とは違った視点で不動産を選定、紹介するサイト「鹿児島R不動産」が10月、オープンした。

2003年に、建築家の馬場正尊さんが中心となって東京で立ち上げた「R不動産」。「鹿児島R不動産」は、金沢、福岡、大阪、神戸などに続き、全国で9番目のオープンとなった。

「R不動産」の特徴は、不動産の価値基準を、駅からの距離や築年数などではなく、「リノベーション向き」や「レトロな味わい」、「倉庫っぽい」など、利用者のさまざまなこだわりや嗜好(しこう)に合わせている点だ。「鹿児島R不動産」でも、「桜島ビュー」や「温泉が徒歩圏内」、「田舎/移住」、「島/宇宙」など、鹿児島ならではの視点で不動産を選定し、紹介している。

スポンサーリンク

運営は、家具製造・販売を主に事業展開するナフクラフト(鹿児島市春山町)。同社社長の冨ケ原陽介さんは「大都市の魅力とは違った、鹿児島だからこその魅力にこだわってやっていきたい」と意気込みを語る。「住む場所も働く場所も、常識の枠を少しはずして自由な発想で見直してみれば、私たちの生活はもっと楽しく、豊かなものになるのでは」とも。

現在、離島も含めた県内全域を対象に、45件の土地・住宅物件・事業用物件を紹介している。

東京R不動産さんには物件でお世話になることはなかったのですが、サイトはしょっちゅう拝見させていただいていました。眺めているだけでも刺激が得られ、リノベーション欲がわいてきます。

鹿児島R不動産:http://www.realkagoshimaestate.jp

引用元: 不動産紹介サイト「鹿児島R不動産」開設-不動産「新しい視点」で発掘 /鹿児島 (みんなの経済新聞ネットワーク) – Yahoo!ニュース.

関連コンテンツ
カテゴリ『Press This』の記事

(c)copyright 2012〜2016 田舎の生活(を、夢見ている)allright reserved.